要チェック!賃貸探しをする際に見逃しやすい3つの事

室内の日当たり具合は?

賃貸物件を探す際に室内の日当たりを重視する人は、多いでしょう。この日当たりをチェックする方法として、間取り図を見て判断する人が多いですが、実際に見学をした際に見る事をおすすめします。なぜなら例え部屋が南向きの部屋であっても、物件の隣に高いビルが建っていると陰になってしまい部屋に光は入ってきません。そういったミスを防ぐためにも、日中に見学をして実際に部屋にどのくらいの光が差し込むか、自分の目で見て確認するようにしましょう。

騒音をしっかりとチェック

賃貸物件では、騒音によるトラブルがとても多くなっています。例えば上下階の人や隣の人などの物音によって、トラブルが生じてしまう事もあります。そのため実際に見学する際には、隣の人の物音が聞こえてこないか、要チェックする必要があります。もし自分で確認出来ない場合などは、不動産会社の方に聞くなどして様子を知っておく事も重要です。見学をした際に、隣の部屋の音がよく聞こえたりする場合には、実際に住んでトラブルに発生してしまう可能性が高くなりますので、その物件は避けるようにしましょう。

部屋にある傷をチェックしよう

賃貸物件探しをする際には壁紙をチェックするようにしましょう。万が一壁紙が剥がれている場合、その部屋は断熱処理が十分にされていないために結露が出来てしまっている可能性がありますので注意が必要です。また室内をよく見た際に、壁に穴が開いている事もあります。その部屋に入居するようになった際に自分が開けた穴を思われないようにするためにも、日付入りの写真を撮っておくようにすると証明出来るためとても便利ですよ。

函館市の賃貸の契約先を決めるには、顧客への対応の良しあしや物件の品質、契約内容などにこだわることが大切です。